お問合せ画像

自分でもできる浮気調査

浮気調査必殺アイテム

「この人もしかして浮気しているかも」と勘が働く事があると思います。

携帯電話の着信履歴やメールの送受信履歴を確認できたら、すぐに浮気を見抜く事ができるかも知れません。

ただ、携帯電話によって浮気の発覚を警戒している人も多くなっているため、浮気の証拠となるような痕跡はすでに消去している可能性があります。

☆SNSをチェックしよう

彼がSNSなどを利用している場合には、やりとりから浮気を見抜く事が可能です。
浮気相手とは、パートナーにバレない場所でやり取りを行う事が最近では多くなっているのです。

SNS内で怪しいメッセージやコメントのやりとりをしている場合には、その相手が浮気相手の可能性が高いです。

Facebookやインスタグラムなど、相手がどんな人か匂わせ投稿はないか、検索してみるのもいいでしょう。

☆予測変換機能をチェックしよう

「予測変換機能」というのは、頻繁に使用している言葉を携帯電話機能が自然に覚えてくれる機能のことをいいます。
メール文を作成するときに頻繁に使用する言葉やインターネット検索で以前に使用したキーワードが、次に入力しやすいように、「あ」という文字を入力しただけで「愛してる」という言葉などが表示されます。

この場合、「愛している」という言葉を頻繁に使用しているという事が予想されますので、浮気相手にこの言葉を使ったメールを送信しているのかもしれません。

「い」という文字を入力すると「いつものところで」、「つ」という文字には、「妻は留守」というような頻繁に使用している言葉が後に続きます。

これらをチェックするだけでも彼がどのようなメールを送っているのかをチェックできるはずです。

☆車の中は、浮気証拠の宝庫

移動手段に自家用車を使用している場合には、浮気と思われる証拠品が続々と見つかることがあります。
車といえば、これまでは、ビアスやヘアピンなどのアクセサリーがベタな浮気の証拠という状況でした。

しかし今は、カーナビの履歴から浮気を見抜くこともできますし、高速料金の明細書から日付や時間、行き先などを確認できますので、仕事や出張といって家を留守にしていた日の状況が確認できます。

あとは、最近の車にはドライブレコーダーが取り付けられているものが多いので、チェックしてみると怪しい映像が映っている可能性があります。

Follow me!

-自分でもできる浮気調査

Copyright© 千葉県の探偵、レディース探偵社。不倫・浮気調査なら 1時間1,500円~ , 2020 All Rights Reserved.